読むことを止められないと思ってしまう小説との出会い

私の今ハマっている趣味は、読書です。
以前から読書は好きだったのですが、
最近では1ヶ月に5冊くらいは本を読んでいます。

以前は恋愛小説が好きで、そんなジャンルばかりを読んでいました。
しかし恋愛小説は、最後が面白くなかったら、
「こんなもんか」と落胆してしまうことが多く、
当たり外れがはっきり分かれてしまいます。

そのため、読んで面白くない小説だった場合、
次読みたい作品も面白くないかもしれないなと
本を読むこと自体をお休みしてしまうこともあったのです。

しかし、最近はミステリーにハマっています。
「イヤミス」という言葉をご存じでしょうか?
私は今「イヤミス」ジャンルの小説にハマっています。

湊かなえさんの小説は本当に面白く、
読んでいたら止まらなくなってしまうほどです。

それをきっかけに本をたくさん読むようになりました。
今後もまだまだ気になる作品があるので、
沢山読んでいきたいと思っています。

そして新たなジャンルの小説も読んでみようと思います。マシュマロビーアップ